ホーム > 任意売却Q&A > 離婚と任意売却

離婚と任意売却



「別れた夫が、今後も住宅ローンを払ってくれるというので、子供と一緒に今のマンションに住み続けたいと思っていますが、大丈夫でしょうか?」
というご質問が多くあります。
このご質問に対して、私たちとしては
「大丈夫です。ご安心ください。」とは言えません。
「心配ですね。」と言うしかありません。


元ご主人が、現時点では支払いを続ける気持ちがあっても、元ご主人自身の新しい生活があります。
もしかしたら、何年か経ったら再婚するかもしれません。
再婚して新しい家族が出来れば、その生活費は少なくても、今までより多く必要になってくることになります。

一般的に、離婚されるという状況から考えると、お二人の間では愛情も冷めてしまっていることでしょうから、元ご主人にこれからずっと住宅ローンの支払いを続けてもらえる可能性は低い。と考えるべきです。


あなたが、住宅ローンの連帯保証人でないのであれば、元ご主人が住宅ローン返済を滞った時には、マンションから引越しをするだけで済みます。

しかし、連帯保証人だとすると、マンションから転居する必要がある上、残債についての支払い義務も生じてきます。

住宅ローンを滞ってから、初めて「連帯保証人から外れるのは、どうすればいいのでしょうか?」とご相談にいらっしゃる方が、いらっしゃいます。

いま離婚を考えているのであれば、離婚が成立する前に、住宅ローンを借り換えてもらうなどして、連帯保証人から外れる方法を検討されることをお勧め致します。

rikon

ホーム > 任意売却Q&A > 離婚と任意売却

?

任意売却相談室 3つのお約束

?
?

メディア取材実績

■TBSの報道特集NEXTにおいて、
 住宅ローンを延滞されている方の
 厳しい実情をご紹介頂きました

■講談社発行の週刊現代で、
 任意売却の現状について
 ご紹介頂きました

■日経トレンディで、任意売却物件の
 購入の際の円滑な取引方法に
 ついてご紹介頂きました ?
雑誌記事 日経トレンディ

?

・ 私たちが借入先と交渉をします
・ 面倒な交渉や手続きを代行します
・ 残債を減らせることができます
・ 競売より有利な方法で解決します
・ 笑顔を取り戻してください

?
全国エリアに対応
 任意売却全国対応マップ
 札幌函館青森八戸秋田
 岩手山形宮城福島
 新潟群馬栃木茨城埼玉
 千葉東京神奈川山梨
 静岡岐阜富山京都大阪
 兵庫岡山島根広島
 香川愛媛高知福岡佐賀
 長崎大分宮崎
 熊本鹿児島沖縄
お問い合わせ:年中無休・無料
無料相談フリーダイアル0120-218-985
メール無料相談

このページのトップへ